仙台市のかつら専門店 Victoire(ヴィクトワール)|男性・女性・医療用・オーダーメイド

仙台市のかつら専門店Victoire(ヴィクトワール)は、一人ひとりに似合うかつらの作成・カット、購入後の調整までご対応いたします。

ホーム ≫ 実際のお客様の着用例 ≫

実際のお客様の着用例

今まで着けていた製品は3年の使用・・・

スッタフブログ

昨日は新しい製品の取り付けでした。

この方とは、もう8年ものお付き合いなので、

好みもほとんどわかりスムーズにいくのですが
新しい製品の取り付けは、やはり少し緊張します。

今まで着けていた製品は3年の使用。

このスタイルがとても気に入っているので

これに極力近づけて欲しい。

とのご要望でした。

この製品は3年分の消耗があり

毛量もかなり少なくなってネットが透けている

部分もあります。

3年も使った今までの製品から

新しいのに付け替えて、いかにも毛量が増えるのは

変です。

でも、だからといって最初から3年使ったかつらと

同じ毛量にしてしまうと耐久性が悪くなります。

その事を考慮して、今までと違和感なく

自然に移行できる様、毛量調整・カットを

していきました。

とても素敵に自然に仕上がり

前回の時よりも素敵になった感じ。

奥様にも大変喜ばれ

「お父さん 凄くいいドキドキ

と、褒められて旦那様もほっとした笑顔。

嬉しそうでした。

一番信頼している奥様に褒められると

一番安心するのですね。

かなり気に入ったらしく

これとまったく同じものを

スペアでリピートしてくださいました。

お客様にこれだけ喜んで頂けるなんて・・・キラキラ

最高に嬉しいです。

ありがとうございます。


 
2019年08月28日 12:24

当店に通うようになって、約3年の男性のお客様 初めてかつらを着けた頃から・・・

店長ブログ
当店に通うようになって、約3年の男性のお客様

初めてかつらを着けた頃から

今日に至るまでの事や

かつら業界の話で盛り上がりました。

最初は、かつらといえば

CMで流れている有名メーカー。

そこしか知らなかった為、そこに通っていたそうです。

営業マンのいわれるがまま、自分の給料よりも

はるかに高い金額を払っていました。

それでも薄毛のままでいるよりはいい。

と自分に言い聞かせて購入していたそうです。

このお客様は、かつらを着けて20年ですが

その間にインターネット等が普及し始め

いろいろなかつら店を比較する様に

なったとの事。

しかし、気になりながらもなかなか

他店に乗り換えるのは怖かったそう。

一大決心をして、次に選んだのが

準大手B社。

結局の所、ここも満足しなかったわりに

高額でちょっと悩み始めました。
丁度そのころ定年に差しかかり

質は落ちても、安くていい。

と、思うようになっていった様です。

そこで、あまり期待もせず当店に足を運んで
下さったとの事。

最初に取り付けて帰った時、奥様からの第一声が

「いままでで一番いいじゃない」

この言葉に、ホッとしたとおっしゃっていました。

金額は、50万から半額以下になったし

使い心地も良い。乗り換えて良かったよ。

と言ってくださいました。

こういう方は、とても多いのですが

何度聞いても嬉しい言葉です。

製品も、このお客様は無修理で

約3年持ちました。

製品が、1年半から2年毎に50万は大きいですよね。

でも、高いと思いながら、なかなか他店に

足を運べずにいる方がなんと多い事でしょうか。

お客様の心配は、かつらが半額以下になったとしても

最終的に、どんなかつらで、

どのようなヘアスタイルになるのか

が見えないからだと思います。

その様な不安を、美容師・かつら業で30年

の経験を生かし、お客様のお役にたてたら嬉しいです。

今は、美容師さんや理容師さんが

ちょっと講習にいって、かつらを扱っている所が

増えていますが、そんな簡単に考えて欲しくないのが

私の本音です。

特に型どり等は、経験の差がかなり大きくでます。

いくら大手と言っても、経験の少ない技術者が

入る事も多々あります。

また、実際に足を運んで話をすると

相性の良し悪しも感じる事ができます。

それは、自分でしかわからない事です。

そういう事を頭に入れながら、他店と比較する事は

とても大事だと思います。

2019年08月23日 09:37

職業柄、外を歩いている時など ついつい髪型に目がいってしまいがちです・・・

私は、職業柄、外を歩いている時など

ついつい髪型に目がいってしまいがちです。

先日本屋さんで、かつらだと分かる

人を見かけました本

そういう人を見かけると

「何が変なんだろう」

「どこが、かつらっぽくさせているんだろう」

「どう直せば自然になるんだろう」

と、修正点が次から次へと

頭の中をかけめぐりますひらめき電球

その人に気付かれないように、

四方八方から見れる範囲で

見ます。

その方は、自毛がえり足ともみあげに残っていて、

その自毛を覆いかぶせる様に

かつらを着けていました。

かつらの大きさが頭に合っていないのか

頭から、かつらが浮いたように着いている

感じです。

この方はミックス毛の様でしたが

かつらの毛量も多く、毛色も真っ黒で

自毛とかつらの毛の太さが

あきらかに違っていました。

男性の部分かつらによくありがちな

ケースです。

改良点を自分なりに

頭の中で想像して

自然でカッコいいスタイルに

勝手に仕上げていますアップ

こういう事が非常に勉強になります。

部分かつらで一番大切な事は、

・正確な型どり
・自毛に合わせた毛質選び

・かつらの毛量など

この様な技術には、必ず経験の差がでます。

かつらを作った経験の浅い人、

美容師、理容師さんが短期間の講習で

習った程度では、簡単にできるものではない

と私は思っています。

型どりの良し悪しは、かつらを使っている本人が

一番わかると思います。

微妙なさじ加減は

経験を積んでこそわかってくるものです。

 

 

2019年08月17日 14:13

新しい全頭用かつらの取り付けに 車で4時間かけて来てくださいました。

スタッフブログ

今日は、東京に転勤したお客様が

新しい全頭用かつらの取り付けに

車で4時間かけて来てくださいました車

その方は円形脱毛症の男性です。

当店で3つ目の製品の取り付けです。

一つ目はセミオーダー・二つ目はオーダー

そして今回もオーダーで作りました。

この方はアレルギーが強く

かつらの土台となるネットの全部が

使えません。

アレルギー用のネットもダメでした。

その為、このお客様に合う素材の生地を探して

縫いつけたり、金具もテープも使えない為

それをガードしたり、お客さまと共に

試行錯誤しながらやってきました。

転勤しても、こうして遠い所から

わざわざ作りに来てくれる事は

とても嬉しくありがたいですラブラブ

奥様も一緒に来て下さりありがとうございますニコニコ

 

そしてお客様から差し入れも頂きました。

円形脱毛症・薄毛・かつらサロンのつれづれ日記

円形脱毛症・薄毛・かつらサロンのつれづれ日記

大きいデコポンオレンジ

とっても甘い。

円形脱毛症・薄毛・かつらサロンのつれづれ日記

鳴門海峡のお塩塩

私はお塩コレクターなので嬉しいです。

円形脱毛症・薄毛・かつらサロンのつれづれ日記

ほたてご飯の素

早いうちに早速作らせて頂きます。

ありがとうございました。



 
2019年08月12日 10:51

少しでも知られているメーカーの方が 安心するのが人間の心理かもしれません・・・

店長ブログ

時計やバッグなどは、

作っている工場や材質が一緒でも

商品に付けるタグのブランド名で

大きく値段が変わってしまう。

と言う事は、おそらく皆様ご存じだと思います。

私が使っている時計は

スイスの知られているメーカーですが

よく見るとMADE IN CHINAです。

娘が使っている2980円のかわいい時計も

同じくMADE IN CHINAです。

もしかして、同じ工場で作っているのかも

しれませんあせる

わかりませんが・・・汗

 

ただ、時計やバッグの場合

人間の心の中に、ブランド名をチラっと

見られたい。という欲があると思います。

でも、かつらの場合は

殆どの人は

隠したいわけですから、

ブランド力は必要ありません。

同じ素材で同じ工場で作るのだったら

僕だったら安い方がいいです。

ただこれは、かつら業界の中身を知っている

僕だからそう思えるけれど

何も知らなかったら

少しでも知られているメーカーの方が

安心するのが人間の心理かもしれません。

僕だったら、30万以上もかけて

かつらは作りません。

これからかつらを探される方は

あまりブランドやコマーシャルに

惑わされる事無く

大変でも、有名な所と小さい個人店に

足を運んで、自分の目で見て

探して欲しいと思います。

その時は、営業マンの声より

自分の内なる声に従うと

良いと思います。

2019年08月10日 11:14

年齢と自毛に合わせて少ない毛量で 作製しました。

スタッフブログ

今回作製したかつらは男性部分かつらの

オーダーメイドです。

お客様の要望で

年齢と自毛に合わせて少ない毛量で

作製しました。

円形脱毛症・薄毛・かつらサロンのつれづれ日記

カットする前の状態です。

シャンプー後の、まだぬれている状態です。

毛量に関しては、使っていくうちに

抜けてくる事を考えて、少し多めを

希望される方もいらっしゃいますが

年齢と自毛の量に合わせて

はじめから少なめで作る方も

いらっしゃいます。

写真で見てもわかるように

人工ヒフの部分も

かなり自然です。

これは最新型の人工ヒフで

生地が柔らかく頭になじみやすいです。

また、通気性もあり長時間使用しても

蒸れません。

ちなみに、旧タイプの人工ヒフは
ウレタンという少し硬い生地の為

頭に着けた感じやフィット感に

欠け、通気性もありませんでした。

実際に取りつけてカットをしましたが

毛量が丁度よく、微妙な皮膚の透け感も、

より自然さを強調させてくれました。
お客様もかなり気に入ってくれたので

良かったです。

実際にお見せできないのが

残念です。

 

 

 

 

 

 

2019年08月07日 13:23

生え際が自然に見える物を希望される方がとても多いです・・・

店長ブログ

 

    Victoire

最近は前髪を上げた時に、

生え際が自然に見える物を希望される方が

   とても多いです。

でも、コマーシャルで流れている会社でしか

出来ないと思っている方がとても多いんですね。

CMでうちだしている製品のほとんどを

当店でつくる事ができます。

昨日も

「えっできるの!?

あそこでしかでしかできないと思っていた。」

と、おっしゃっている方がいらっしゃいました。

しかし、当店のサンプルを見せて

実際に触ってみたり着けてみたりすると

今度は、このタイプにしようと言っていました。

生え際製品は、前髪部分はもちろんの事

フェイスライン全体に使っているかたも

いらっしゃいます。

気になる所は、価格だと思いますが

某大手メーカーの半額で作る事ができますよ。

   

2019年08月02日 09:50

当店に初めて来た時に着けていた製品は・・・

スタッフブログ

部分かつらオーダーメイド

今日は男性のお客様のスタイルをご紹介いたします。

当店で3個目です。

頭頂部の部分かつらオーダーメイド。

 (頭頂・部分かつら着用)

当店に初めて来た時に着けていた製品は、

ネットも厚く、毛量もかなり多く頭が2回りほど

大きかったので、少し自然さにかけていました。

その為、作る度に少しづつ

ネットの厚みは薄く、毛量は減らし、

白髪の量は増やしていき

今はかなりコンパクトになって、

だいぶ自然になりました。

今回は、あえて人工皮膚を入れず、

ネット1枚で皮膚感をだしています。


この様に少しづつ段階的に変えていくと、

自然と薄型に移行できると思います。

月に1度のご来店、いつもありがとうございます。

そして、お写真のご協力もありがとうございました。


女性はこちら

http://www.e-katura.net/

 

☎0120-417-393 (完全予約制)

2019年07月28日 09:34

個人店でもネットワークは大切です

店長ブログ

現在ヴィクトワールの提携店は

福岡、東京にございます。

ヴィクトワールを含め

各店完全な専門店になります。

専門店なので技術面でも

安心されると思います。

店舗数は、理美容室と提携すれば

何十店舗にも増やせますが

専門店にこだわると、

かつらの技術と習得に

かなりの年数が必要です。

最近はかつら業界でも低価格競争での

お店が増えてきました。

もちろん、それはお客様にとって

良い事と思います。

しかし、低価格だけでお店選びをしますと

それなりのリスクも生じます。

かつらはプライベートな部分ですから

お店で他のお客さまと合わない事も

大切です。

そういう意味で、かつら専門店である事は

重要です。

さらに、個人店同士のネットワークが
多くあることも大切だと思います。
個人だけの経営だと、どうしても情報が

限られてしまう為、視野が狭くなり

新しい製品の開発や、技術の向上に限界があります。

その為、個人店同士でネットワークを組み

日頃から情報交換をし、かつらの動向を確認しながら

新製品の開発を進めています。

私の知る殆どの経営者は、大手・中堅メーカーを経ての

独立組なので、それぞれの内情を知る事ができ

そういう情報交換がとてもためになります。

私達は、大手・中堅メーカーとは違う

特徴を出し、お客様目線で考える運営を

常に心がけています。

まだまだ未熟な点もあると思います。

お客様の意見を取り入れながら

少しづつ一日一日と成長していきたいと

思います。

 

2019年07月27日 17:18

かつらの価格について

店長ブログ

男性のお客様からの
初めての問い合わせの中で

よく質問される事があります。

今まで、40万~50万のかつらを使っているお客様から

「なぜ、安いのですか」と言う質問です。

私は「他のお店が高すぎるのです」と答えます。

確かに今迄高い金額を払っているので
ヴィクトワールのオーダーメイドかつらの価格に

疑問を持つ方もいらっしゃいます。

でも日本のかつらの価格は、

諸外国に比べると高すぎるのです。

かつらの価格は、広告の量や諸経費に比例して

必然と高額になっていきます。

かつらを一般のお客様に知ってもらうためには、

広告はとても重要ですし、人件費等の諸経費も

必要です。

ただそれをかければかけるだけ

製品の値段に上乗せされていきます。

人間の心理は、高いと不満が出るし

安いと不安が出てくるものです。

そういった事を頭に入れながら、

実際に足を運んで、製品や店の雰囲気を

自分で感じとって判断するのが一番良いかと思います。

今は、HPの普及で情報が簡単に

入るようになった為か、

価格が安くても品質がよいメーカーがある事に

気付き、少しづつ移動している方が増えています。

当店の男性部分かつらのお客様は

ほとんど大手メーカーから移動されて

来る方です。

私自身、かつら業界に身を置いて15年位

オーダーメイドでかつらを作った数は

数百個以上になると思いますが

まだまだ奥が深いです。

出来上がったかつらを見て

喜ばれ笑顔になって頂ける様に

今後も、勉強し頑張っていきたいと思っています。

 

 

2019年07月25日 13:50