仙台市のかつら専門店 Victoire(ヴィクトワール)|男性・女性・医療用・オーダーメイド

仙台市のかつら専門店Victoire(ヴィクトワール)は、一人ひとりに似合うかつらの作成・カット、購入後の調整までご対応いたします。

ホーム ≫ 店長の菅野です ≫

ヴィクトワール店長の菅野です

納品後でも返品可能な「安心サポート」のオーダーメイドかつら

DSC03628 (1)

私は美容業界とかつら業界に従事して35年以上になります。

かつらメーカーに勤め始めた頃は、かつらの値段を聞いて驚きましたが 勤めているうちにそれが普通に感じる様になってしまうのですから恐ろしい事です。

ある時、お客様の痛切なお話を聞かせて頂く機会がありました。

“毎月のメンテナンス料金が高い、まだ使えるにも関わらずスペアを勧められる。
あまり自分の意見も聞き入れてもらえない。奥様ともしばしば喧嘩になった“等。

「菅野さんが独立をして、いいお店を作ってくれればいいのに」というお話を頂き
その方の言葉がきっかけで私は独立を真剣に考え始めました。
けれども、独立をするのはとても怖く、勇気がいる事でした。
何度も諦めようと思いましたが、そのお客様の後押しもあり、ついに独立に至りました。

大手メーカーの様に、一日に沢山の方の施実をする事はできませんが、
お客様一人一人とじっくり向き合い話し合って、お客様に喜んでもらえるよう、
心がけております。 どうぞ宜しくお願い致します。
                            ヴィクトワール店長 菅野
 

サロンオーナー 菅野雄二
経歴 美容学校卒業後、東京にて美容師として働き、仙台にて美容室開業(美容師勤務15年)。
後に、大手かつらメーカーに10年間勤務。
現在、かつら専門店Victoireを運営。
資格 美容師免許/管理美容師/毛髪診断士

高品質なものを低価格で販売するために

お客様により満足していただくために
かつら工場によって品質は様々です。
工場の質と工場の職人の技量によって出来上がってくるかつらの品質に差がでます。

職人と言われる方には、20年のキャリアを持つ方もいれば、入社してまだ間もない方も
おられます。かつらの出来上がりにその差は出てきます。
その差とは、毛の植え方だったり、毛の植える方向であったり等、そのかつらをシャンプーをして検品をすればすぐに違いがわかります。
10年もこの仕事をしていますので、仕入れに関しては検品するまで落ち着きません。

かつらを注文する側にとっては、キャリアの長い職人に作って頂きたいのは当然です。
こちらから職人を指名する事はできませんので、いつも品質の良いかつらを提供してくれ工場をを探すしかないのです。
ネットワーク等を利用して情報を仕入れながら、品質の良いかつらを提供できるように
勤めています。
現在は品質の良い製品を供給してくれる数社の工場と提携をしています。

少しでもお安く提供するためには、工場との直接取引でなければいけません。
間に業者を挟みますと、その分製品に上乗せしなくてはなりません。
広告代、家賃、人件費等も製品の価格に上乗せされてきます。
お客様に少しでも品質の良いかつらを低価格でと考えますと、これらの経費は極力少なくしなければいけません。

当店はかつら以外にかかる諸経費をできるだけ少なくし、低価格で高品質な製品を提供できるようにこれからも務めていきたいと思います。



 

お問い合わせはこちら